情報のメタ化

情報のメタ化

「思考の整理学」を読んで、「情報のメタ化」という部分に大きな感銘をえました。

情報には、具体的・即物的なものを示す 一次情報と、
それらを抽象化した 二次情報、三次情報.. があり、
抽象化を進めることが、高度な思考となり普遍性が高まる

といったもので、
具体例として新聞を挙げると、一次情報は「個々のニュース」となり二次情報は「社説」。

抽象化の方法には、「ダイジェスト」や「要約」などがあり、
論文は「二次情報」もしくは「三次情報」で記載されるべきである と書いてありました。

これは、思考だけでなく仕事(ドキュメントやプログラム作成)、
コミュニケーションを行う上でも役に立つ考えで、日ごろから意識していかなければなりませんね。